フードプロセッサー

2014年7月31日 / フード, ペット

お腹が緩い、うちの末っ子ワンコ。

先生には、高繊維食を勧められました。

 

でも、どうしても治療食を食べさせたくない、私。

いえ、治療食が悪いというわけじゃないです。

 

ただ、我が家では、なるべく自然に近いものを食べさせているので、

あの科学用語の羅列のようなものを、主食として与えることに、抵抗があるんです。

 

では、久しぶりにこれを使いましょう。

クイジナートのフードプロセッサー。

かなり小さいですが、結構パワフルです。

キャベツの芯なんかも、手でばきっとおるだけで放り込んでも、小さくしてくれます。

 

餃子の中身中身などを作るのにも便利ですし、

野菜をペーストにすることもできますので、ワンコのご飯づくりには欠かせません。

 

犬は人と比べて腸も短いので、野菜の消化には向いていません。

栄養を取らせるためにあげる時には、

ぜひ、こういうものでペーストにしてあげたいものです。

コメントを残す

2018年6月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アクセス数

  • 5今日の閲覧数:
  • 2昨日の閲覧数:
  • 5今日の訪問者数:
  • 1昨日の訪問者数:

他のブログ

TOPへ戻る